四字熟語の漢検級 - き -

「き」から始まる四字熟語の漢検級一覧

き-1 2 3 4 5 次へ

  • 〈準2級〉 気韻生動(きいんせいどう)
  • 〈準2級〉 気宇壮大(きうそうだい)
  • 〈1級〉 疑雲猜霧(ぎうんさいむ)
  • 〈3級〉 気炎万丈(きえんばんじょう)
  • 〈1級〉 既往不咎(きおうふきゅう)
  • 〈準1級〉 祇園精舎(ぎおんしょうじゃ)
  • 〈準1級〉 機械之心(きかいのこころ)
  • 〈4級〉 奇貨可居(きかかきょ)
  • 〈1級〉 鬼瞰之禍(きかんのわざわい)
  • 〈4級〉 危機一髪(ききいっぱつ)
  • 〈2級〉 奇技淫巧(きぎいんこう)
  • 〈3級〉 奇奇怪怪(ききかいかい)
  • 〈1級〉 騏驥過隙(ききかげき)
  • 〈1級〉 煕煕壌壌(ききじょうじょう)
  • 〈5級〉 危急存亡(ききゅうそんぼう)
  • 〈準1級〉 規矩準縄(きくじゅんじょう)
  • 〈1級〉 危言覈論(きげんかくろん)
  • 〈5級〉 危言危行(きげんきこう)
  • 〈準1級〉 棄甲曳兵(きこうえいへい)
  • 〈1級〉 跂行喙息(きこうかいそく)
  • 〈準1級〉 規行矩歩(きこうくほ)
  • 〈1級〉 鬼哭啾啾(きこくしゅうしゅう)
  • 〈準1級〉 気骨稜稜(きこつりょうりょう)
  • 〈4級〉 旗鼓堂堂(きこどうどう)
  • 〈準1級〉 騎虎之勢(きこのいきおい)
  • 〈4級〉 奇策妙計(きさくみょうけい)
  • 〈準1級〉 箕山之志(きざんのこころざし)
  • 〈5級〉 起死回生(きしかいせい)
  • 〈1級〉 旗幟鮮明(きしせんめい)
  • 〈準1級〉 貴耳賎目(きじせんもく)
  • 〈5級〉 疑事無功(ぎじむこう)
  • 〈4級〉 鬼出電入(きしゅつでんにゅう)
  • 〈4級〉 貴種流離(きしゅりゅうり)
  • 〈5級〉 起承転結(きしょうてんけつ)
  • 〈準1級〉 机上之論(きじょうのろん)
  • 〈5級〉 喜色満面(きしょくまんめん)
  • 〈4級〉 疑心暗鬼(ぎしんあんき)
  • 〈1級〉 杞人天憂(きじんてんゆう)
  • 〈3級〉 規制緩和(きせいかんわ)
  • 〈準1級〉 希世之雄(きせいのゆう)
  • 〈1級〉 羈紲之僕(きせつのぼく)
  • 〈1級〉 巍然屹立(ぎぜんきつりつ)
  • 〈準1級〉 貴賤上下(きせんじょうげ)
  • 〈4級〉 奇想天外(きそうてんがい)
  • 〈準1級〉 気息奄奄(きそくえんえん)
  • 〈準1級〉 吉日良辰(きちじつりょうしん)
  • 〈準1級〉 吉祥悔過(きちじょうけか)
  • 〈準1級〉 吉日良辰(きちにちりょうしん)
  • 〈3級〉 奇怪千万(きっかいせんばん)
  • 〈1級〉 鞠躬尽瘁(きっきゅうじんすい)

き-1 2 3 4 5 次へ

【オススメ情報】

漢検総合50音インデックス

週間ランキング

四字熟語検索

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス