敬天愛人

【読み】 けいてんあいじん
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 5級

【敬天愛人の解説】

【意味】 敬天愛人とは、天を敬い人を愛すること。
【注釈】 「敬天」とは、天をおそれ敬うこと。
「愛人」は、人を慈しみ愛すること。
日本では西郷隆盛が学問の道の目的として言った「講学の道は敬天愛人を目的とし、身を修するに克己を以て終始す可し」が有名。
【故事】
【出典】 西郷隆盛『南州遺訓』
【注意】
【類義語】 敬天愛民
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス