牽羊悔亡

【読み】 けんようかいぼう
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】 羊を牽けば悔い亡びん(ひつじをひけばくいほろびん)
【漢検級】

【牽羊悔亡の解説】

【意味】 牽羊悔亡とは、放っておかず、きちんと正しい方向に導いてやれば、後悔しなくて済むようになること。
【注釈】 「牽羊」は羊を引っぱる、「悔亡」は後悔がなくなるの意。
羊は放っておくと他の羊と角が絡まるまでぶつかって前に進む性質があるから、羊飼いが進む方向を指示してやることからという説があるが、真偽は不明。
【故事】
【出典】 『易経』
【注意】
【類義語】
【対義語】

【使用漢字】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス