無為徒食

【読み】 むいとしょく
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】 徒食無為
【訓読】
【漢検級】 4級

【無為徒食の解説】

【意味】 無為徒食とは、働きもせず遊び暮らすこと。ただ無駄に毎日を過ごすこと。
【注釈】 「無為」とは、何もしないこと。
「徒」はむだにの意で、「徒食」は働かないでむだに遊んで過ごすこと。
【故事】
【出典】
【注意】 「無為」を「無意」と書くのは誤り。
【類義語】 翫歳愒日/禽息鳥視/座食逸飽/蹉跎歳月/尸位素餐/酔生夢死/伴食宰相/伴食大臣/靡衣婾食/飽食終日/無芸大食/無所用心
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス