無間地獄

【読み】 むけんじごく
【その他の読み】 むげんじごく
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 3級

【無間地獄の解説】

【意味】 無間地獄とは、仏教で、八大地獄の一つ。大罪を犯した者が、絶え間ない苦しみを受ける地獄のこと。
【注釈】 仏教語で、八大地獄の八番目。
「無間」は絶えることがない意、「地獄」は大罪を犯した者が死後に住む世界。
「阿鼻地獄」ともいう。
【故事】
【出典】
【注意】
【類義語】 阿鼻叫喚/阿鼻地獄/叫喚地獄/焦熱地獄/八大地獄/八大奈落/八熱地獄/八万地獄/八万奈落/無間奈落
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス