三寒四温

【読み】 さんかんしおん
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 5級

【三寒四温の解説】

【意味】 三寒四温とは、寒かったり暖かかったりすること。また、徐々に暖かくなり春が近いことの表現としても用いる。
【注釈】 「三寒」とは、冬季に寒い日が三日続くこと。
「四温」とは、四日間ほど暖かい日が続くこと。
気候がだんだん暖かくなる現象をいう。
【故事】
【出典】
【注意】
【類義語】
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス