三千世界

【読み】 さんぜんせかい
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 5級

【三千世界の解説】

【意味】 三千世界とは、この世のすべて。全宇宙。
【注釈】 「三千」は、千の三乗の意。
仏教で、須弥山を中心としてそれを取り巻く四大州、九山八海があり、我々の住んでいる「小千世界」がある。
それが千集まって「中千世界」、中千世界がさらに千合わせたものが「大千世界」となる。
大千世界には小千世界と中千世界も含まれるので、全宇宙は「三千大千世界」略して「三千世界」となる。
【故事】
【出典】
【注意】
【類義語】 大千世界
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス