多士済済

【読み】 たしせいせい
【その他の読み】 たしさいさい
【別表記】 多士済々
【類形同義語】 済済多士済々多士
【訓読】
【漢検級】 準1級

【多士済済の解説】

【意味】 多士済済とは、すぐれた人材が多くいること。また、そのさま。
【注釈】 「多士」とは、多くのすぐれた人材のこと。
「済済」とは、多くて盛んなさま。
『詩経・大雅・文王』に「済済たる多子、文王以て寧し」とみえる。
【故事】
【出典】 『詩経』大雅・文王
【注意】 「済済」を「さいさい」と読むのは、本来は誤用。 「多士」を「多子」、「済済」を「斉斉」と書くのは誤り。
【類義語】 人才済済
【対義語】 少数精鋭

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス