魑魅魍魎

【読み】 ちみもうりょう
【その他の読み】
【別表記】 螭魅魍魎魑魅罔両螭魅罔両
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 1級

【魑魅魍魎の解説】

【意味】 魑魅魍魎とは、いろいろな化け物・妖怪。また、私欲のために悪だくみをする悪人。
【注釈】 「魑魅」とは、山林・沼沢の気から生じる山の妖怪。
「魍魎」とは、山水・木石の精気から出る水の妖怪。
【故事】
【出典】 『春秋左氏伝』宣公三年
『文選』張衡・西京賦
【注意】
【類義語】 悪鬼羅刹/異類異形/怨霊怪異/怪力乱神/蛟竜毒蛇/牛頭馬頭/狐狸変化/狐狸妖怪/山精木魅/百怪魑魅/百鬼夜行/妖異幻怪/妖怪変化
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス