羊很狼貪

【読み】 ようこんろうどん
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 1級

【羊很狼貪の解説】

【意味】 羊很狼貪とは、荒々しく道理にそむき、非常に貪欲なこと。
【注釈】 「很」とは、道理にそむく・ねじ曲がるの意。
「貪」とは、非常に貪欲なこと。
羊のように荒々しく道理にそむき、狼のように欲深いことから。
羊はおとなしそうに見えるが、荒々しく指示に従わない性質とも言われている。
『史記・項羽紀』に「猛なること虎の如く、很なること羊の如く、貪なること狼の如し」とあるのに基づく。
【故事】
【出典】 『史記』項羽紀
【注意】
【類義語】 暴戻貪欲
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス