猿臂之勢

【読み】 えんぴのいきおい
【その他の読み】
【別表記】 猨臂之勢
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 1級

【猿臂之勢の解説】

【意味】 猿臂之勢とは、進退が自在にできる軍隊の体制のこと。
【注釈】 「猿臂」とは、猿の長い腕のこと。
腕が長いと弓を引くのに便利であり、長い腕は弓射に都合のいいことから。
また、長い腕を伸縮して自由に動かせることから、攻守や進退が自在である意から。
【故事】
【出典】 『旧唐書』李光弼伝
【注意】
【類義語】
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス