門前雀羅

【読み】 もんぜんじゃくら
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 準1級

【門前雀羅の解説】

【意味】 門前雀羅とは、訪問者も人の往来もなく寂れたさま。
【注釈】 「門前雀羅を設くべし」の略。
「門前」は家の前、「雀羅」はスズメを捕まえるための霞網のこと。
家の前に網を張れば雀が捕まえられるほど人の行き来がなく寂れたさまから。
一般には「門前雀羅を張る」という表現で使われる。
【故事】
【出典】 『史記』
【注意】
【類義語】
【対義語】 商売繁盛千客万来/門巷填隘/門前成市

【使用漢字】

【オススメ情報】

更新情報

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス