千差万別

【読み】 せんさばんべつ
【その他の読み】 せんさまんべつせんしゃばんべつせんしゃまんべつ
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 4級

【千差万別の解説】

【意味】 千差万別とは、さまざまに異なっていること。
【注釈】 「千」「万」は、数が多いことを表す。
「差」「別」は、違いがあるの意。
『景徳伝灯録』に「問う、至理無言なり、如何にして信を通ぜん、と。師曰く、千差万別なり、と」とみえる。
【故事】
【出典】 『景徳伝灯録』
【注意】
【類義語】 十人十色/種種様様/千違万別/千姿万態/千種万別/千種万様/千緒万端/千態万状/千態万様/多種多様
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス