徒手空拳

【読み】 としゅくうけん
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 2級

【徒手空拳の解説】

【意味】 徒手空拳とは、手に何も持たないこと。何かを始めようとするときに身一つで、武器や頼るものがないこと。
【注釈】 「徒手」も「空拳」も、手に何も持っていない素手のこと。
同じ意味の語を重ねることで、その意味を強調している。
【故事】
【出典】
【注意】
【類義語】 空手空拳/赤手空拳
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス