有象無象

【読み】 うぞうむぞう
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 4級

【有象無象の解説】

【意味】 有象無象とは、形があるもの・ないものすべて。また、数は多いがろくでもない連中のこと。
【注釈】 「象」は、かたちの意。
もとは仏教で、かたちのあるものないもの全てひっくるめてという意味。
そこから、種々雑多な人や物という意に転じた。
【故事】
【出典】
【注意】 「ゆうぞうむぞう」や「ゆうしょうむしょう」と読むのは誤り。
「有像無像」と書くのは誤り。
【類義語】 有情非情/有相無相/森羅万象
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス