八大地獄

【読み】 はちだいじごく
【訓読】
【その他の読み】
【別表記】
【類形同義語】
【漢検級】

【八大地獄の解説】

【意味】 八大地獄とは、仏教で説かれる八種の地獄のこと。
【注釈】 等活・黒縄・衆合・叫喚・大叫喚・焦熱・大焦熱の八種の地獄のこと。
須弥山世界の地下にあり、破戒の者が落ちるとされる。
【故事】
【出典】
【注意】
【類義語】 阿鼻叫喚/阿鼻地獄/叫喚地獄/焦熱地獄/八大奈落/八熱地獄/八万地獄/八万奈落/無間地獄/無間奈落
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス