盛者必衰

【読み】 じょうしゃひっすい
【その他の読み】
【別表記】 しょうしゃひっすいしょうじゃひっすいせいじゃひっすい
【類形同義語】
【訓読】
【漢検級】 準2級

【盛者必衰の解説】

【意味】 盛者必衰とは、勢い盛んな者もいつか必ず滅びるということ。この世の無常を言ったことば。
【注釈】 『平家物語』冒頭の「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理(ことわり)をあらわす」として有名。
【故事】
【出典】 『仁王経』五
『六度集経』
【注意】
【類義語】 有為転変栄枯盛衰/盈満之咎/会者定離生者必滅/盛者必滅
【対義語】

【使用漢字】

週間ランキング

月間ランキング


▲ ページトップ ▲

オールガイド語源由来辞典故事ことわざ辞典違いがわかる事典なぜなに大事典日本語俗語辞書

Copyright © 平明四字熟語辞典 All Rights Reserved.
運営 株式会社ルックバイス